5-6.タロットカード占い講座 入門

タロットカード占い講座

 

5-6.ストーリーの組み立てと全容のつかみ

 

前ページ「5.関連するカードを紐付ける」2nd_linkout.pngで書き出したノートを元に、今度はストーリー仕立てに文章化していきます。
それぞれのキーワードを連ね、対象人物を主人公にして、起承転結に段落を構成していくのです。

はじめは、ご自分を主人公にした悩み事をサンプルにした方が扱いやすいでしょう。
そして、起承転結の構成は下図のような流れで組み立てていくとスムーズです。

ケルト十字

 




 

 

タロットリーディングのケーススタディについて、もっと詳しく学びたい方は、当鑑定のオンライン講座やワークショップをご用意しております。